2023年4月のデータフィードニュース【EC業界編】

2023年4月のデータフィードニュース【EC業界編】コラム
コラム

フィードフォースの高橋 貴史(たかはし たかひと)です。

徐々に温かな日が増えてきているとはいえ、急に寒くなるなど、体調管理がしにくい季節となりましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、今週のデータフィードニュースです。

1. 商品フィードをファインド広告で利用可能に

商品フィードをGoogleファインド広告で利用できるようになりました。

(画像引用:ファインド広告の新機能で需要を拡大 より)

これまでは、Youtube・Discover、Gmail等の面に配信できるファインド広告では商品単位で訴求できませんでした。

フィードを利用することで商品単位で訴求することができ、商品詳細ページに直接遷移するため、成果が期待できます。

ファインド広告のフィード活用にご興味ございましたら、本メールにご返信ください!

▼参照:Google 広告ヘルプ

New features to help you grow demand with Discovery ads - Google Ads Help
March 23, 2023Consumers nowadays spend time shopping across many different touchpoints online. More than half of them use YouTube, Discover, and Gmail alongside...

2. Meta、年内に生成AIを広告画像に活用

Metaが生成AIを年内に商用化する方針を明らかにしました。

AIを広告のクリエイティブに活用することで、作成から改善にかかるコストを大幅に押さえてPDCAをスピーディーに回すことができますね。今後、広告運用の在り方が大きく変わっていくのではないでしょうか。

▼参照:日本経済新聞

メタが生成AIを年内商用化 CTO表明、広告画像に活用 - 日本経済新聞
米メタ(旧フェイスブック)は5日、文章や画像などを自動的に作る生成人工知能(AI)を年内に商用化する方針を明らかにした。同社は2013年にAIの研究に本格的に着手し、論文の引用数などで米グーグルに次ぐ地位を占める。グーグルなども商用化の方針を示しており、米テクノロジー大手の相次ぐ参入で普及に弾みがつきそうだ。来日したメ...

3. Instagramの商品タグが個人アカウントで紐づけ可能に

Instagramで、日本の個人アカウントも「商品タグ」を紐づけて投稿が可能になったようです。

個人アカウントの商品タグ経由のサイト流入や購入が期待できるため、商品カタログは常に最新の状態にしておきましょう!

Instagramのショッピング機能(ShopNow)の概要や商品カタログの設定方法の詳細は以下の記事をご覧ください。

4. Pinterest、ユーザー数4億5000万人超えに

PinterestのMAUが前年比500万人増え、4億5000万人超となりました。「アイデアピン」に代表される動画コンテンツがZ世代の獲得につながったとのことです。

増えた500万人の内訳のほとんどは欧州ユーザーでしたが、日本でもZ世代のユーザー数が前年比で50%増加しており※、同様の傾向が見られるため、今後増加が期待できそうです。

※引用:

コロナ禍に「Pinterest」が急成長した理由--前年比で利用者1.6倍、料理レシピ探しにも
コロナ禍で在宅時間が増えて1年以上が経つ。この状況で国内ユーザー数を前年比で1.6倍伸ばしたサービスが、ビジュアル探索ツール「Pinterest」だ。なぜ、コロナ禍で急成長を遂げたのか。Pinterest Japanのグロース・オペレーションズ日本代表の舩越貴之氏に話を聞いた。

参照:ITメディアマーケティング
※閲覧にはIT mediaの会員登録またはログインが必要となります。

「Pinterest」ユーザー数4億5000万人超え 知らぬ間に急成長の謎
「Pinterest」が着実にMAUを伸ばしている。特にZ世代のユーザーが伸びているというが、どういった施策が功を奏したのだろうか。

記事に関するお問合せはこちら

* 必須

※info@やメーリングリスト等ですとご連絡をお届けできない場合があります。

※テレワーク中でない方は固定電話番号でも問題ありません。

折り返し弊社担当よりご連絡致します。

dfplus.io Blog
タイトルとURLをコピーしました