dfplus.io Blog

フィード広告運用をもっと自由に。データフィード統合管理プラットフォーム dfplus.io のTipsや新機能紹介を中心に、データフィード関連のお役立ち情報をご紹介します。

🎉MakeShopとの商品データ連携機能が dfplus.io に追加されました!

f:id:dfplusio:20180925142739p:plain こんにちは!dfplus.io ブログの担当2号です。

ECシステム連携の第二弾としまして、MakeShopと商品データの連携が自動でできるようになりました😍

Instagramショッピングのカタログ管理にもぜひどうぞ!

MakeShopの商品データを自動でインポート

データフィード(Instagramショッピングのカタログ)を構成する大元の大元である「商品データ」を、MakeShopから dfplus.io へ超簡単にインポートできるようになりました。

アカウント情報を入力して、連携設定を行うだけです。連携と同時に商品データのインポートが始まります。

f:id:dfplusio:20180925172306p:plain  

もちろんこれまで同様に、取り込んだアイテムはいつでも確認できますし、スケジュール機能で最新の商品データを自動で更新します。

その他にも使える便利な機能として、 Google ショッピング広告にはいい感じにフィードを作ってくれる「自動作成機能」や、 Facebookダイナミック広告には画像を最適なサイズにしてくれる「イメージエディタ」が役に立つこと間違いなしです!

また、「dfplus.io」はカラーミーショップとも連携しています。 blog.dfplus.io

順次、他のECシステムとも連携機能を増やしていく予定です。しばらくお待ちくださいませ。

無料のトライアルでまずは触ってみよう!

「商品データを出力するのに困ってたんだよな...」という方はぜひ dfplus.io の無料トライアルでお試しください。

MakeShopまたはカラーミーショップのアカウント情報さえあれば、この連携機能も数クリックでできちゃいますよ!

dfplus.io 5分読めるまとめ資料のダウンロードはこちら、データフィードについてのご相談全般はこちらからお待ちしております🙏

▲