Facebook / Instagramダイナミック広告 改善ガイド:オーバーレイやフレームなどクリエイティブオプション機能もご紹介

Facebook Instagram ダイナミック広告改善ガイドコラム
コラム

Facebook / Instagramのダイナミック広告は、EC事業者ではGoogleに次いで利用率が2位の媒体※で、すでにご実施されている方は多いかと思います。

しかし、何を・どう改善したらいいのかわからない方も多いかと思います。

本日は、①クリエイティブ②レコメンド の2つの改善軸から具体的な改善方法についてご紹介していきます。

dfplus.ioデータフィード利用状況調査2021より

クリエイティブの改善

まずクリエイティブの改善方法をご紹介します。

Facebook / Instagramダイナミック広告は、クリエイティブの自由度が高い媒体です。商品ごとの情報と一律の固定文言とを組み合わせて、タイトルや説明文などの表示エリアに設定することができます。

また、Googleショッピング広告と異なり、「セール」や「●%オフ」といった宣伝文言を加えることも可能です。

クリエイティブ改善のチェックポイントを3つご紹介します。

クリエイティブ改善(1) 要素と配置は適切か?

クリエイティブの要素は、画像とメインテキスト・見出し・説明文の4つで構成されます。
配信面やフォーマットによって表示できる要素・見え方は異なるため「どの情報を・どこに・どう見せるか」が重要です。
例えば、Instagramのフィード面には「説明文」は表示されません。

広告フォーマットごとの要素の配置イメージ(弊社作成)


設定は広告マネージャ上で行います。カタログ内の項目を選択したり、自由にテキスト記入も可能です。

クリエイティブ改善(2) オプション機能を利用しているか?

オーバーレイ

商品画像の上に「価格」「配送無料」などの情報を表示できる機能です。

広告マネージャーのクリエイティブツールを利用して、カタログの情報を元に以下4種類から選択します。

  • 価格
  • 取り消し線付きの価格
  • 割引き率
  • 配送無料
広告管理画面イメージ(弊社作成)

フレーム

商品画像の上に、ユーザーの目を引く枠線やロゴ画像を表示できる機能です。
フレームのサイズや透明度、配置位置を調整することができ、訴求したいキャンペーンなどと組み合わせることで商品の訴求力を高められます。
オーバーレイと同様に広告のクリエイティブツールを利用して、用意したフレーム用の画像をアップロードして実装します。

フレームを利用した場合のクリエイティブイメージ(弊社作成)

クリエイティブ改善(3) 適切なフォーマットになっているか?

コレクション

メインの画像または動画と、その下に3枚の画像を組み合わせたフォーマット

特定のジャンルの商品をアピールしたい場合やブランドストーリーを伝えたい・購入まで繋げたい場合など、目的に応じて利用できます。

(画像引用:Facebookのコレクションフォーマット | Meta for Business

カルーセル

複数の画像や動画をスクロールして表示でき、それぞれに別のリンクを設定できます。

(画像引用:カルーセル広告 7つの活用法| Facebook for Business

スライドショー

カルーセル広告で、3~10枚の画像からスライドショー形式の動画を作成できます。

動画の用意が不要で、商品やブランドのストーリーを魅力的に伝えることができます。

(画像引用:Facebookスライドショー広告のしくみ |  Meta for Business

レコメンドの改善

2つめの改善軸「レコメンド」です。レコメンドとは、媒体側が適切な”ユーザー”に対して、適切な”商品”に配信することで、その精度が成果を大きく左右します。
レコメンドの精度を上げるには、できるだけ情報を媒体に伝えることが大切です。
より多くのデータを提供することで、機械学習を促し、最適化を後押しします。

レコメンド改善:できるだけ多くの情報をデータフィードに含めているか?

必須項目だけでなく、任意項目もできるだけデータフィードに情報を含めることが大切です。
たとえば、MetaはFacebook登録情報などから、性別情報を高い精度で持っているとされています。そのためフィード項目「gender」は最適化が効かせやすくなります。補完してエンジンに学習させましょう。

まとめ

本記事ではFacebook/Instagramダイナミック広告の改善方法について、クリエイティブとカテゴリの2軸でご紹介しました。

dfplus.ioではデータフィード運用のご支援をしております。クリエイティブやカテゴリ改善に関わるデータフィードについてお困りの際は、ぜひ一度相談くださいませ。

お問い合わせフォーム|dfplus.io データフィード統合管理プラットフォーム
セルフサーブ型のデータフィード統合管理プラットフォーム「dfplus.io」のお問合せフォームです。サービスについてのご質問、ご相談がございましたら、お気軽にお問合せください。

記事に関するお問合せはこちら

* 必須

※info@やメーリングリスト等ですとご連絡をお届けできない場合があります。

※テレワーク中でない方は固定電話番号でも問題ありません。

折り返し弊社担当よりご連絡致します。

dfplus.io Blog
タイトルとURLをコピーしました